【重要】集中対策期間のご利用とキャンセルについて(4度目の延長)

いつも南区民センターを利用頂きまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症に関し北海道においては11月17日より札幌市における警戒ステージを「4相当」に引き上げ当初11月27日までを集中対策期間としましたが、令和3年2月28日まで4度目の延長となりました。区民センターの利用に際しましては、感染拡大防止策を講じてもなお感染リスクを回避できない場合は、11月17日以降のお申し出分より下記の対象期間についてキャンセル料は不要とさせていただきます。また、既に利用料金をお支払いいただいている場合は返金させていただきます。

尚、リスク回避が出来る場合で区民センターを利用される際は、水分補給以外の飲食についてはお控え下さいますようお願い致します。

1キャンセルのお申し出日

  令和2年11月17日(火)以降

2対象期間(施設利用日)

 キャンセル料不要対象期間を下記の通り延長になりました(令和3年1月15日更新)

 当初:令和2年11月17日(火)~11月27日(金)まで

            ↓

 4度目の延長後:令和2年11月17日(火曜日)から令和3年2月28日(日曜日)まで

※ただし、北海道の警戒ステージ等の変動に応じ、更に延長する場合もあります。

 皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

3感染拡大のリスクがある施設利用例

  ・密閉された屋内において、人との距離が十分に保たれない長時間の会合

  ・飲食の場面においては、大人数、例えば5人以上の集まり、マスクをしない大声

   での会話、2時間を超えるような長時間の飲食

  ・その他、参加者の年齢・人数・利用目的の形態等から、感染予防策を講じても

   感染拡大のリスク回避が困難と考えられるもの